グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  花の舎病院からのお知らせ >  看護部研修会開催

看護部研修会開催


2015年9月24日(金)に花の舎病院、栃木県看護協会小山支部合同で看護部研修会を開催しました。
訪問看護ステーションたんぽぽ、訪問看護ステーション石橋の所長の鮎沢みどり様より、「病院看護師と訪問看護師の連携~訪問看護師の立場から~」という演題のご講演をいただきました。

講演の骨子

  • 地域包括ケアシステムでは、医療と介護の連携強化が必要となってくる
  • 医療を介護をつなぐのが、訪問看護
  • 訪問看護の介入で症状コントロールが図れ、自宅でも安心して生活が送れる
  • 今後は益々、病院から地域への看看連携(退院支援)が重要となってくる