グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




患者さん紹介方法



紹介までの流れ

患者さんのご担当医からご一報ください

電話:0280-54-0366(担当:地域医療連携室)

紹介状の送付

家族面談:ご家族からソーシャルワーカー宛に来院希望日をご連絡ください。
当院の見学も兼ねてソーシャルワーカーが対応いたします。ご本人の状態・今後の方向性についてもお伺いする場合がありますので、状況が分かる方がご来院ください。

入院判定

紹介状・家族面接の内容をもとに入院判定し、フィードバックいたします。

入院のご連絡

1週間以内に入院の日程をご家族とご担当医にご連絡いたします。
入院当日は、10時30分までに受付をお願いします。

対象疾患と入院までの期間

疾患 発症から
入院までの期間
1 脳血管疾患、脊髄損傷、頭部外傷、くも膜下出血のシャント手術後、脳腫瘍、脳炎、急性脳炎、脊髄炎、多発性神経炎、多発性硬化症、腕神経叢損傷等の発症又は手術後、義肢装着訓練を要する状態 2ヶ月以内
高次脳機能障害を伴った重症脳血管障害、重度の頚髄損傷及び頭部外傷を含む多部位外傷
2 大腿骨、骨盤、脊椎、股関節もしくは膝関節の骨折又は二肢以上の多発骨折の発症後又は手術後の状態 2ヶ月以内
3 外科手術又は肺炎等の治療時の安静により廃用症候群を有しており、手術後または発症後の状態 2ヶ月以内
4 大腿骨、骨盤、脊椎、股関節又は膝関節の神経、筋又は靱帯損傷後の状態 1ヶ月以内
5 股関節又は膝関節の置換術後の状態 1ヶ月以内