グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  トピックス・お知らせ >  ぶどうの舎 増築工事の地鎮祭を行いました

ぶどうの舎 増築工事の地鎮祭を行いました


介護老人保健施設ぶどうの舎(栃木市)では来月より増築工事が着工するのにともない、2017年6月27日(火)地鎮祭を執り行いました。
地鎮祭には友志会やぶどうの舎、設計・施工関係者など約26名が出席し、工事の安全を祈願しました。
2014年7月のオープン以来ベッド数50床・デイケア一日定員100名の体制で運営を継続して参りましたが、現在、お待ち頂いているご利用者様がスムーズにご利用頂けるよう、増床工事を行う運びとなりました。工事期間中につきまして、ご利用中の皆様には、なにかとご迷惑をおかけすると存じますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

ぶどうの舎 増築工事概要

現在のぶどうの舎建物南側のウッドデッキ・駐車場部分に2階建ての建物を増築します。
【工事期間】2017年7月10日(月)~2018年2月中旬頃 / 2018年5月改装オープン予定
【増築後定員】入所100床 / デイケア定員150名

ぶどうの舎増築工事 完成イメージ図

完成イメージ図