グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  トピックス・お知らせ >  雑誌「訪問リハビリテーション」に症例報告が掲載されました

雑誌「訪問リハビリテーション」に症例報告が掲載されました


雑誌「訪問リハビリテーション」に舘野博則(訪問看護ステーション石橋/理学療法士)執筆の症例報告が掲載されました。
在宅生活を送るALS(筋萎縮性側索硬化症)の患者さんに対する支援を通じて心理的変化が生じた事例について報告しています。
リハビリテーションに携わる職種の方はぜひご一読ください。

概要

「隔月刊 訪問リハビリテーション」第7巻5号
発行:2017年12月15日  発行:株式会社gene

【症例報告】
在宅ALSの方の活動・参加に対する訪問リハビリテーションの実践
舘野博則(医療法人社団友志会 訪問看護ステーション石橋/理学療法士)