グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  トピックス・お知らせ >  ももの舎でそば打ちを行いました

ももの舎でそば打ちを行いました


古河市のグループホームももの舎では、施設と入居者様ご家族の交流の場として年3回家族会を開催し、毎回さまざまなお楽しみイベントを企画しています。
2019年5月11日(土)に春の家族会が催され、古河手打ち蕎麦の会様のご協力のもと、そば打ちが開催されました。

そば粉に水を入れながらこねていきます。力いれるのではなく、体重をかけるのが大事とのこと。なるほど!

切れないように麺棒で薄~く伸ばしていきます。
まさに職人芸!

とんとんリズミカルに切っていきます。

均等に切れたお蕎麦の完成です!

実演中は利用者さんから質問が活発に飛び交い、笑顔あふれる家族会になりました。
次回もみなさまに楽しんでいただける家族会を開催したいと思います!