グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  トピックス・お知らせ >  ぶどうの舎 お寿司を提供しました

ぶどうの舎 お寿司を提供しました


令和2年2月2日(日)栃木市の介護老人保健施設 リハビリパークぶどうの舎にてお寿司を提供しました。
利用者さんの前でお寿司を握り提供するライブキッチン方式で、施設では食べることが少ないお寿司を皆さん楽しまれていました。






最近ではシャリは機械で握ることも多いそうですが、

ぶどうの舎では利用者さん一人ひとりの好みに合わせて心を込めて握ります。


※クリックすると画像が拡大されます。


握ったお寿司は寿司桶に入れて提供します。

常食を召し上がれる方にはマグロ・サーモン・エビなどを、
また、刻み食でもお楽しみいただけれるように、ネギトロなどもご用意しました。

利用者さんからは「美味しかったよ」「施設でお寿司が食べられるとはね」などの感想を頂きました。
今後も施設では、利用者さんが楽しんで頂けるようなイベントを行っていきたいと思います。



介護老人保健施設 リハビリパークぶどうの舎へのお問い合わせは
こちらから