グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  野木病院 >  特色・取り組み >  がんリスク検査

がんリスク検査


野木病院(野木町)では1回の採血で複数のがんのリスクがわかる「アミノインデックス®がんリスククリーニング(AICS®)」を実施しています。

アミノインデックス®がんリスククリーニング(AICS®)とは?

人の身体を構成しているタンパク質は、20種類のアミノ酸から作られています。
血液中に流れているアミノ酸濃度を測定することで、現在の健康状態やがんをはじめとする病気の可能性を明らかにすることができます。
「アミノインデックス®がんリスククリーニング(AICS®)」は1回5ml程度の採血を行い、がんのリスクを評価する検査です。

検査できるがんの種類

評価の対象になるがん 対象年齢
男性AICS(5種類) 胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん 25歳~90歳
前立腺がん 40歳~90歳
女性AICS(6種類) 胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん、乳がん 25歳~90歳
子宮がん、卵巣がん 20歳~80歳

検査前の注意点

  • 検査前8時間以内に水以外(食事・サプリメントなど)は取らないで午前中に採血をします。
  • 検査時に妊娠している方、授乳中の方、がん治療中の方、先天性代謝異常の方、透析患者の方は検査を受けることができません。

検査結果について

AICS®は「ランクA(0.0~4.9)」「ランクB(5.0~7.9)」「ランクC(8.0~10.0)」の3段階に分類してがんリスクの傾向を示します。
ランク分類 ランクA ランクB ランクC
AICS値 0.0~4.9 5.0~7.9 8.0~10.0
がんであるリスク 低い 高い
がんリスク検査はがんになりやすい可能性を探るものであり、がんであるかをどうかを判断するものではありません。AICS®はその他の検査結果とともに総合的に判断されるものです。リスクに対する判断は受診した医療機関の医師とご相談ください。
また、あくまで検査時のがんリスクを評価するもので、生涯にわたってのリスクを予測するものではないため、定期的な検査をおすすめします。

費用・お問合せ

費用は1回あたり24,840円(税込、保険適用外)です。
事前にお電話での予約が必要となります。
お申込み・お問合せは野木病院外来(0280-57-1011)までお問合せください。