グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム >  トピックス・お知らせ >  けやきの舎 2月行事食

けやきの舎 2月行事食


介護老人保健施設けやきの舎(古河市)で2月に提供した行事食をお伝えします。

2月は節分行事食を提供しました。「節分」とは旧暦上では「季節を分ける」立春の前日、つまり大晦日にあたる日です。
昔は季節の分かれ目に邪気が入りやすくなると考えられていたため、節分の日には魔除けの意味をこめて「いわし」を食べる習慣が根付いたそうです。節分にちなみ、利用者さまの無病息災を願って「いわし」を使ったお料理を提供しました。

2月3日(金)節分行事食

ちらし寿司
いわしの生姜煮
ひじきのサラダ
お漬物

【3月行事食予定】
3月3日(金)桃の節句