各種検診のご案内
各種検診のご案内

Inspection

特定検診

特定健診は、「病気の早期発見」を目的としたこれまでの健診とは異なり、内蔵脂肪型肥満(メタボリックシンドローム)に着目し、糖尿病等の生活習慣病の有病者・予備群を減少させることを目的としています。
生活習慣は自覚症状がないまま進行します。健診は個人の生活習慣を改めて見直す絶好の機会です。
健康的な生活を送るためにも、特定健診を受診しましょう。

検査内容

当院では、以下12項目の特定健診検査を実施しております。
それぞれの判定基準値によって、ご自身の健康状態をチェックすることができます。

検査項目 判定基準値 検査の目的
腹囲 男性:85cm未満
女性:90cm未満
内臓脂肪型肥満かどうかを調べます
BMI 18.5以上25未満 肥満度を調べます
血糖HbA1c 空腹時血糖:100mg/dl未満 5.2未満 糖尿病の検査です
血圧 収縮期:130mmHg未満
拡張期:85mmHg未満
高血圧の検査です
中性脂肪
(TG:トリグリセライド)
150mg/dl未満 脂質異常かどうか調べる検査です
HDLコレステロール 40mg/dl以上 脂質異常かどうか調べる検査です
LDLコレステロール 120mg/dl未満 脂質異常かどうか調べる検査です
AST 31U/I未満 肝臓機能を調べる検査です
ALT 31U/I未満 肝臓機能を調べる検査です
γ‐Gt (γ‐GTP) 51U/I未満 肝臓機能を調べる検査です
尿糖 (-) 糖尿病の検査です
尿蛋白 (-) 腎臓機能を調べる検査です

がんリスク検査

1回の採血で複数のがんのリスクがわかる「アミノインデックス®がんリスククリーニング(AICS®)」を実施しています。

アミノインデックス®がんリスククリーニング(AICS®)とは?

人の身体を構成しているタンパク質は、20種類のアミノ酸から作られています。
血液中に流れているアミノ酸濃度を測定することで、現在の健康状態やがんをはじめとする病気の可能性を明らかにすることができます。
「アミノインデックス®がんリスククリーニング(AICS®)」は1回5ml程度の採血を行い、がんのリスクを評価する検査です。

検査できるがんの種類

  評価の対象になるがん 対象年齢
男性AICS(5種類) 胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん 25歳~90歳
前立腺がん 40歳~90歳
女性AICS(6種類) 子宮がん、卵巣がん 20歳~80歳
胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん、乳がん 25歳~90歳

検査前の注意点

  • 検査前8時間以内に水以外(食事・サプリメントなど)は取らないで午前中に採血をします。
  • 検査時に妊娠している方、授乳中の方、がん治療中の方、先天性代謝異常の方、透析患者の方は検査を受けることができません。

費用・お問合せ

費用は1回あたり24,840円(税込、保険適用外)です。
事前にお電話での予約が必要となります。
お申込み・お問合せは野木病院外来(0280-57-1011)までお問合せください。